日比谷 有楽町の心療内科・精神科|パークサイド日比谷クリニック

日比谷 有楽町の心療内科・精神科 パークサイド日比谷クリニック

日比谷 有楽町の心療内科・精神科 パークサイド日比谷クリニックのコンテンツメニュー

テレワーク不安・不眠
GW前後で、ストレスが
どのように変化したか
~葛藤対象の変化~

2020/5/21

GW明けより、初診でいらっしゃる患者さんで、特に不眠や不安でお悩みの方が増えています。

皆さんが同じように、「テレワークに入ったころは、通勤が減って楽になったと感じていた。けど、最近はなぜか眠れなくて、不安が強くなる」とお話になります。

そして、GW前と後で、初診でご来院される患者さんのタイプが少し変わってきた印象を持ちました。

GW前は、色々なことが気になって、心配になって不眠や不安になる、いわゆる神経症気質の方が多かった傾向がありました。

しかし、GW後は、このような神経症気質ではない人も多く来院されるようになりました。

これは、単なるテレワーク疲れからきているのか?という疑問を感じ、患者さんの病理分析をしてみました。

当方なりの見解ですが、以下の2つが考えられます。

詳しくは次のコラムで説明します。

※本掲載内容を許可なく転載することを禁じます

日比谷 有楽町の心療内科・精神科 パークサイド日比谷クリニックトップページへ 

このページの先頭へ戻る

日比谷 有楽町の心療内科・精神科 パークサイド日比谷クリニックの情報がドクターズファイルでも掲載されています