日比谷 有楽町の心療内科 精神科 パークサイド日比谷クリニック|不眠・眠れない 気分が落ち込む やる気が起きない 不安

日比谷 有楽町の心療内科 精神科 パークサイド日比谷クリニック

パークサイド日比谷クリニックの診療時間

日比谷駅のA4出口より徒歩1分です

パークサイド日比谷クリニックの電話番号03-6550-9050

パークサイド日比谷クリニックの予約フォーム

テレワーク後
「会社に行くのが
億劫な人たち」

2020/6/1

緊急事態宣言が解除され、テレワークから徐々に出社へ移行する企業が増えてきています。

テレワークを快適に感じていた人にとっては、嫌な環境変化です。

確かに、「またあの満員電車に乗るのかぁ」、「またあの上司と会わなきゃいけないのか」と嫌になるのは当然の心理です。

では、なぜ嫌に
感じるのでしょうか?

答えは「基準」です。

基準の力:いじめ解決

ここで一つ小話をしましょう。

アメリカでの話ですが、どうしてもいじめがなくならない学校がありました。

教師や親が、どんなに叱ったり罰を与えようが、一向にいじめが減りませんでした。

困り果てた学校側は、ある精神科医に相談をしました。

その精神科医は、ビックリするようなことを、いじめている子供たちに話しだしました。

いじめたら得をする?

「いじめたら、もれなく1ドルあげるよ」

もちろん、いじめている子供はラッキーと思い、いじめの頻度は増えました。

一週間後に、その精神科医は次の事をいじめている子供に言いました。

「今週から、いじめたら、50セントあげるよ」

そうすると、いじめは何故か減っていきました。

2週間後に、その精神科医は次の事をいじめている子供に言いました。

「今日から、いじめてもお金はあげないよ」

すると、なんといじめはなくなりました。

これが、基準の力です。
基準は、良くも悪くも力を持っています。

いじめると損をすると考えるように

最初は、お金をもらわずともいじめをしていたのですが、一度1ドルもらえるという基準が出来るとそれが当たり前となってしまいます。

50セントに減ると、50セントもらえているのに、50セント損をしたと考えるようになるのです。

さらに、お金をもらえないとなると、なんと1ドルも損をしたと・・・・。面白いですよね。

それまでは、ただでいじめていた子供が、いじめたら損をするからいじめても意味がないと考え始めたのです。

テレワーク期間中に変化していた基準

これって、テレワーク後、「会社に行くのが億劫な人たち」にも、同様の心理が働いている可能性がありますよね。

テレワーク前は、毎日満員電車で通勤し、上司にあっていたのにも関わらず、テレワークに移行し、自宅で一人で仕事をするようになり、長期化すると、それが基準となってしまいます。

そして、その基準から元の基準に戻ると、損をしている気持ちになります。実は、損はしていません。もちろん、得もしていません。

基準を捨ててしまおう

億劫になり嫌な気持ちになるくらいなら、基準を取っ払っちゃいましょう。

私が、メンタルが柔軟で強い人と思う人に松井秀喜さんがいます。(私も同じ、ヒデキなので勝手に好きになっていますが・・・・)

松井秀喜さんの名言

「たとえ良い打撃をしても、その感覚を次の打席も続けようとは思いません。良かったことを忘れることも大切なんです。」

しびれる一言ですねぇ。

皆さんも、まずは、過去の基準を取っ払って、今、この瞬間で生きてみましょう。

ニュートラルな気持ちで、満員電車に乗っちゃいましょう。上司に会っちゃいましょう。

同じく私が、究極の行動療法家と勝手に崇めているジャニー喜多川さんも言っているじゃないですか。

「You、やっちゃいなよ」

私はやっちゃいます。

※本掲載内容を許可なく転載することを禁じます

最新情報
不眠症の新しい治療薬「デエビゴ」のご紹介
気象病とコロナ
院長コラム
産後うつ病
ストレスに強くなる、意外!?な方法(前編)
ストレスに強くなる、意外!?な方法(後編)
新型コロナ第2波に対しての心構え~SOCで乗り切ろう~
新型コロナ第2波に対しての心構え~SOCアプローチ実践~
新しい双極性障害の治療薬が登場しました
テレワーク後「会社に行くのが億劫な人たち」
感謝
テレワーク不安・不眠GW前後で、ストレスがどのように変化したか~葛藤対象の変化~
GW前後での変化~マズローの欲求5段階とは~
テレワーク不眠・不安と、マズローとの関係
テレワーク不眠・不安がテレワークうつへ移行
テレワークうつにならないためには
休校や自粛でストレスを抱える子どもたちのために
ADHD:薬物療法の意義
ADHD:薬物療法の種類
叱り方総論(パパ・ママ編)
叱り方別(ママ、女性編)
叱り方別(パパ、男性編)
自粛による昼夜逆転生活の防止
うつ状態と怠けの違い
健康な食事しか食べられない人たち~オルトレキシア
テレワークうつ
「テレワークうつ」にならない為には
テレワークうつ 医療機関受診の目安
新型コロナ関連ストレスが、心に及ぼす影響
新型コロナストレスと不眠
新型コロナストレスと抑うつ
新型コロナストレスと過食
コロナ過食を防ぐための8か条
新型コロナに感染しない為には(精神医学的アプローチ)
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、どのくらいの期間生存するのか?
新型コロナ関連ストレス長期化することによって生じる問題
他の敏感な人たち~シゾイドパーソナリティ、発達障害~
新しいうつ病の治療薬が
登場しました!
HSPと過覚醒
HSPと適応障害・うつ病
敏感すぎて疲れてしまう人~HSP~
高照度光療法
ストレス対処方法概論
ストレス対処方法各論
ストレス対処方法各論
~問題対処外向型~
ストレス対処方法各論
~問題対処内向型~
熱中症と漢方
不眠にだるさ、食欲低下…
夏バテと“夏うつ”の違いとは?
年代別でみる心の病
パニック障害とパニック発作
ストレス性で心を病むとは?
ストレスに強くなるには
こころの病気の診断方法
こころの病気の治療
朝起きと健康の関係
ストレスと過覚醒
五月病と過剰反応
うつ病と食事
病気のコラム
摂食障害
不眠症
食べないと眠れない症候群
夜間摂食症候群(NES)
寝ている間に食べてしまう
症候群
社交不安障害(SAD)
統合失調症
適応障害
抜毛症
依存症
ADHD(注意欠陥・多動症)
仮性認知症
更年期障害
更年期障害に伴ううつ状態
非定型うつ病
気象病
舌痛症
心身症
月経前症候群
慢性疲労症候群
うつ病
ディスチミア型うつ病
新型うつ病
仮面うつ病
強迫性障害

このページの先頭へ戻る